ユニットバスのサイズアップリフォームについてご紹介します。浴室リフォームで少し広くするだけで開放的な空間になります

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ浴室

ユニットバスのサイズアップ

ご自宅のユニットバスの広さに満足していますか?
ユニットバスは同じ大きさに交換するだけではなく、間取り変更によって広い浴室にリフォームすることが可能です。
構造上どうしても不可能な場合もありますが、マンションでは構造体のみ残して全ての間取りを変更する際、水廻りの配置を変更することもできるのです。一戸建ての住宅でも構造次第で広いユニットバスに交換できます。
初期診断、お見積りは無料となっておりますので「うちはどうかな?」と思ったらまずはご相談ください。

お風呂の一般的なサイズは
1216サイズ(1.2m*1.6m)
1616サイズ(1.6m*1.6m)
1624サイズ(1.6m*2.4m)

がありますが、ほかにも多くのサイズがあります。

 

TOTO ユニットバス スプリノ1217サイズ
TOTO ユニットバス スプリノ1217サイズ
TOTO ユニットバス スプリノ1725サイズ
TOTO ユニットバス スプリノ1725サイズ

 

同じシリーズのユニットバスでもサイズが変わるだけで浴室のゆとりが大きく変わります。
壁を移設したり、給排水の移設があるので工事費用は通常の交換より多くかかってしまいますが、浴室は少し大きくなるだけでゆとりが全然違ってきます。大きくなれば色々な形の浴槽も取り付けることが可能になってきます。

また広さを変更できなくても、浴室の既存の壁の厚さを利用してワンサイズだけ大きくするということも可能です。

1317/1217サイズ ※パナソニックHPより

ココチーノLクラス ※パナソニック ココチーノLクラス

せっかくバスルームをリフォームするなら広くしたいという場合も、ぜひすけみつへご相談ください。

浴室拡張工事の様子

実際に浴室を拡張したリフォーム工事です。間仕切りで圧迫されたキッチンの壁を取り払い、広くした分浴室の奥行きを広げることができました。

浴室拡張工事の様子

 
バスルームのリフォームをお考えなら以下のページもご覧ください。
壁、天井、浴槽を統一して設計したバスルーム。ユニットバスをお考えならこちらもご覧ください。
ユニットバスのリフォームでも、サイズアップできる可能性があります。詳細はこちら!
段差解消・使いやすい水栓カランなど、ちょっとした工夫でもっと快適なバスルームが実現します。
浴室は交換リフォームの他にもシート貼りリフォームと言うのもございます。新品のような仕上がりです。

 

リフォームメニューへ