スケルトンリフォーム実例です。キッチンとお風呂は既存のまま残しながら新しいお部屋に生まれ変わりました

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 > キッチンとお風呂は既存のままに 大胆にリフォーム【札幌市北区】

キッチンとお風呂は既存のままに 大胆にリフォーム【札幌市北区】

今回は安藤敏郎建築設計事務所様のご指示の元、スケルトンリフォームを行いました。

 

DATA

キッチンとお風呂は既存のままに 大胆にリフォーム【北区】
地域: 札幌市北区【札幌市北区の他の施工例を見る】
施工期間: 約50日間
間取り:3LDK→2LDK
リフォーム費用: 
建築工事約750万 家具工事約600万 ※設計料別途
施工内容:スケルトンリフォーム
施工年:2013年

施工後のリビング・洋室

 

施工前の様子

元々は3LDKの間取りで数年前に水廻りのみ改修済みでした。
内装はさすがに古くなってきていましたが、キッチンと浴室は何年か前に交換したとのことで綺麗な状態でした。
家族の歴史と共に変化したライフスタイルをリフォームにて改善させることが今回のご要望でした。

施工前のお部屋の様子

施工前後の図面

今回は、安藤敏郎建築設計事務所様が設計を担当され、それに基づいて当社で施工を行いました。
施工前の図面と安藤敏郎建築設計事務所様が設計された図面を掲載します。

和室を備えた一般的な3LDKの間取りから回遊動線を持たせた2LDKに設計しなおされています。
キッチンと浴室は既存のまま残しながらも、全く違うお部屋になりました。
リビングと洋室1の間には連動させない4枚の可動間仕切りを設けることで一つの大空間から別々のお部屋にしたり、目隠しとしても使用出来るようになりました。

施工前後の平面図 リビング・洋室のリフォームへ キッチンリフォームへ ユーティリティのリフォームへ ユーティリティのリフォームへ トイレのリフォームへ トイレのリフォームへ 収納スペース造作へ サービスルームリフォームへ 玄関・廊下へ 玄関・廊下へ

上の設計図を基に、当社にて施工を担当させていただきました。施工の様子は以下をご覧ください。

 

施工の様子

3LDKのお部屋が2LDKに変身する過程をご覧いただけます。

リビング・洋室

まずはリビングと洋室1の施工の様子をご覧ください。
リビングの大きさは変えず、隣の和室2部屋をつなげて大きな洋室としました。

下は施工前のリビングと和室です。

施工前のリビングと和室

↓

キッチンと浴室をのぞきすべて解体していきます。
どんなお部屋になるのか楽しみです!

解体中

↓

こちらの写真は和室2部屋です。すべて取り払われました。

施工前の和室

↓

施工中

↓

コンクリートの壁にボードを貼りました。大分間取りが分かるようになってきました。

ボード貼終わり

↓

安藤設計様で設計された家具が組み立てられていきます。

洋室側家具

↓

濃い色目のフローリングを貼っています。

リビングフローリング貼中

フローリング半分貼終わりました。

↓

リビングと洋室1の間には可動間仕切がつきます。

吊り戸

↓

完成したリビング・洋室1はこちらです。

下の写真は洋室1側からリビング・キッチン方向を撮影したものです。
壁一面の収納が美しい仕上がりです。

洋室側からリビングを見る

 

こちらの写真はリビング側から洋室1方向を撮影した写真です。
奥はウォークインクローゼットです。

リビング側から洋室を見る

 

下の写真はリビングと洋室1の間を4枚全ての可動間仕切で仕切った状態です。

吊り戸を閉じた状態

下の写真のように一部分を目隠しすることもできます。

間仕切り

シーンに応じた空間の使い方ができます。

間仕切り2

 

玄関・廊下

玄関はどのように変わったのでしょうか。
まずは施工前の写真をご覧ください。

下足収納は腰の高さまでしかなく、収納量が不足していました。

施工前のリビング部分

↓

下足収納を造作しています。
天井までの収納にする事により、既存の倍に容量を増します。

下駄箱造作

↓

完成した玄関はこちらです。

明るく清潔感がある空間で、ご家族やお客様を迎えます。
写真右側が下足収納になります。

施工後の玄関

 

下足収納の扉を開いた写真です。
扉裏に付けた姿見も、女性にはうれしい作りです。

シューズボックス

 

玄関から廊下方向を撮影したものです。
廊下に沿って設けた食品庫・食器棚も収納量を確保しながら、すっきりと納められています。

廊下

 

リビングから廊下・玄関方向を撮影したものです。
美しい仕上がりです。

リビングから廊下を見る

 

同じ方向から撮影した玄関と廊下を間仕切る天井までの扉です。
寒い日の冷気を遮ったり玄関の目隠しとしたりと空間を美しく演出します。

玄関入ってすぐの扉

 

 

トイレ

施工前のトイレはこちら

施工前のトイレ

↓

施工後のトイレ

備え付ける物の質を少し上げる事で
また違った空間になりました。

 

 

 

ユーティリティ

ユーティリティも美しく一新しています。

施工前のユーティリティはこちら。

施工前のユーティリティ

↓

施工後はこのようになりました!
トイレと一続きの白いタイル貼りの床が美しいですね。
洗面化粧台も交換しスッキリとまとまりました。

施工後のユーティリティ

 

 

キッチン空間

キッチン自体は既存のままに、間取りを変更し、背面にカウンターを設けました。

施工前のキッチンはこちら。

施工前のトイレ

↓

カウンターや収納がついて半独立のキッチン空間になりました。

キッチン奥から撮影

 

新しく設置したカウンター部分は引出式の収納になっていて
食器などキッチンまわりの小物を沢山収納できます!

カウンター裏のキッチン収納

 

以前は見せていた梁型を隠すことによって、天井まである家具と統一感を持たせました。

既存のキッチン

 

リビング側からキッチンをみると下の写真のように見えます。
開放感がありながら料理中の手元が見えない絶妙の高さのカウンターがうれしいですね!

リビングからキッチンを見る

 

大きなウォークインクローゼット

両側の洋室どちらからでも使用できるウォークインクローゼットを作りました。
両側にたっぷり収納があります!

ウォークインクローゼット全景

 

ショート丈やロング丈にも対応し、洋服も小物もきれいに整理して収納できます。

左右の収納収納

 

洋室2

水廻りに近い洋室2には、サニタリー&リネン収納を備えました。
素材をマッチさせた空間が、オレンジ色の照明に照らされて暖かい雰囲気に仕上がりました。
ウッドブラインドも建具とマッチしてとても素敵です。

ウォークインクローゼット全景

 


今回のリフォームは、住戸を丸ごとリノベーションするというものでした。
ご夫婦それぞれが、落ち着いた空間の中で安心して暮らせる様に作り替えています。

安藤敏郎建築設計事務所様の素晴らしい設計の物件に、施工者の一人として参加できたことをありがたく思います。

施主様もご満足いただけたのではないでしょうか?

 

施主様の声

結婚3年目に購入したマンションです。

子育てを終え、飼っていた3匹の猫を見送り、「さあ、老後はどのように過ごしましょう」と考えた時、「買い替え」か「リフォーム」か迷いましたが、30年間住み慣れた所を離れたくなく、「全面リフォーム」に決めました。

これからの老夫婦の生活をよく理解して下さった「安藤設計」さんが、本当に細やかな配慮をして下さり、また、工事の方々の丁寧なお仕事で、見違えるような我が家ができ上がりました。
現在、大変快適に暮らしており、皆様に感謝をいたしております。

 

担当者からの一言 【渡邉 隆義】

渡邉さん既存の間取りとはまったく異なる仕上がりに、担当させていただいた私自身驚いております。
マンションでもテレビで見たことのあるようなリフォームを行うことは可能です。
本物件のようなリフォームに興味がある方、是非ご相談ください。

 

担当者からの一言 【長沼 利真】

長沼利真この度はこのようなリノベーション案件を担当させていただき有難うございます。
「残す場所は残して、新しくする場所は思いっきり新しくする」
まさにリフォームですね。
建具、造作家具がすべて天然木の同じ木目で、大変すばらしい仕上がりです。
担当させていただいて大変誇らしいです。

リフォームをお考えの方はお気軽にご相談お待ちしております。

 

安藤敏郎建築設計事務所 プロフィール

事務所登録:1級建築士事務所(石)3298号
管理建築士:1級建築士第89270号 安藤敏郎
〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘2丁目1-2 TEL.011-641-7832

すけみつ様には誠心誠意対応していただき、お施主様にも大変喜ばれるリノベーションが出来ました。
施工を担当していただいた皆様にも深く感謝申し上げます。

 

施工例 渡邉担当、その他の施工事例はこちら!!

施工例 長沼担当、その他の施工事例はこちら!!

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る