金属系サイディング、その他のサイディングの種類と特徴、サイディングのお手入れ方法

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつサイディング

札幌のリフォーム店すけみつトップ > リフォームメニュー > サイディングリフォーム > サイディングの種類・特徴・メンテナンス

一戸建て住宅のサイディングをリフォームする
ご自宅の外壁、痛んでいませんか?
アパートマンションのサイディングをリフォームする
外壁が新しくなると、物件の付加価値も高まります!
 
リフォームの目安
こんな症状が出ていたらリフォームの目安です
種類・特徴・メンテナンス
「窯業系」「金属系」「樹脂系」「木質系」の特徴とメンテナンス方法
サイディングの工法
重ね貼り、部分交換、塗装など、施工の方法を紹介
サイディングQ&A
サイディングリフォームの良くある質問と答え
 
サイディングリフォームトップへ
サイディングリフォームをするならまずはココ!
 

 

サイディングの種類と特徴

サイディングには、大きく分けて金属系・窯業系・樹脂系・木質系の4つの種類があります。
それぞれに長所・短所がありますので、リフォームの目安としてください。
尚、北海道など寒冷地では金属サイディングや樹脂サイディングが適しているということもあり、すけみつでは金属サイディング・樹脂サイディングをオススメしています。

 

金属系サイディング

金属系サイディングの一例

ガルバリウム、アルミ、スチール、ステンレスなどの金属を成型し裏に断熱材を入れた外装材です。

主な特長としては

・窯業系に比べ格段に断熱効果が高い(寒冷地向き)。
・軽量なので、建物にかかる負担が少ない。

などが上げられます。

既存の壁の上から貼る重ね貼りリフォームに適した材料です。

 

窯業(セメント)系サイディング

窯業系サイディングの一例

窯業系サイディングとは、セメントを主原料とし、木質系成分を混合して製造された外装材のことをいいます。

主な特長としては

・硬質で密度が高いので、耐震性・遮音性・防火性に優れている。
・デザインのバリエーションが豊富。

などが上げられます。

 

樹脂系サイディング

樹脂系サイディングの一例

塩化ビニル樹脂を素材とした外装材です。

主な特徴としては

・塩害に強く、塗り替えがいらない。
・軽量なので、建物にかかる負担が少ない。

などが上げられます。

 

 

木質系サイディング

木質系サイディングの一例

天然木などに塗装を施したものです。

主な特長としては

・木の美しい美観が楽しめる
・環境に優しい

などが上げられます。

 


 

メンテナンス ~ご自宅で出来るお手入れ方法~

汚れが目立ってきたら、モップやスポンジで水洗いするのが一番簡単なお手入れ方法です。
水洗いでも取れない汚れは中性洗剤をぬるま湯で薄めた洗浄液をモップやスポンジにつけ洗います。
洗剤で洗った後は、水で洗い流しておくことも大切です。

※木質系の場合はその限りではありません

洗う際には、サイディングの継ぎ目にひび割れが無いか、ゆがんだり反り返ったりしている部分がないかなど確認してください。
外壁を手のひらで触った時、白い粉が手につくような状態も、リフォームの目安です。

リフォームの目安の詳細はこちらからご覧いただけます>>

リフォームメニューへ

 

サイディングトップ一戸建て住宅向けAP・MS向けリフォームの目安種類・特徴・メンテナンスサイディングの工法サイディングQ&A