ススキノにある郷土料理のお店「よしおか」様の店内畳を表替えしました。


 
畳の施工例
メニュー

座敷3部屋とミニ畳 表替工事【中央区 郷土料理よしおか】

郷土料理「よしおか」様のお座敷畳とテーブル席のミニ畳を表替え

以前、障子紙の貼替を行っていただいたお客様です。
障子紙は、汚れはしているものの、今でもピンと張っていて良い仕事をしてくれたとのことで、 今回もお声を掛けていただきました。

札幌市中央区

工事期間:2日
間取り:カウンター席、四人掛けテーブル2卓、座敷4部屋
価格:約10万円
【施工内容】カウンター7席、四人掛けテーブル2卓、座敷4部屋
施工年:2014年

>>中央区のその他の施工例を見る

 

施工後の座敷とミニ畳

 

施工前の様子

お座敷の畳は、入口の畳を中心に傷・穴・タバコの焼け焦げなどが多数ある状態でした。
店主の方が、痛んだ畳を反転したり、違う場所の畳と入れ替えたりしていました。

施工前のお座敷

テーブル席のミニ畳は、畳縁の破け・ホツレがとても目立っていました。

施工前のミニ畳

 

施主様のご要望

「長年の使用で畳が痛み、お客様の衣服にイ草の破片が付いてしまうので、早く対応して欲しい。」
とのご要望でした。

 

施工のポイント

今回は畳の枚数が全部で24枚あり、お店を営業しながらの施工だったため、 念のために表替工事を2日に分けて行いました。

特にミニ畳はベニヤ板にイ草を貼り縁を付ける施工だったため、大変手間が掛かる作業になりました。

制作中のミニ畳

 

以前の畳縁は、濃紺の縁が使用されておりましたが、今回はお部屋がスッキリと見えるように 淡いお色の縁で統一いたしました。

施工後のお座敷

以前のお座敷と比べると、お部屋がスッキリ広く見えませんか?

テーブル席にあるミニ畳は、純綿タイプの縁を使用しておりました。
純綿タイプの縁は、風合いが良く、趣のある材質でとても高価な商品ですが、耐久性が劣るのが唯一の難点です。
畳に強いこだわりをお持ちの方には、是非、お勧めの商品ではありますが、飲食店など使用頻度の高い畳の場合は、ホツレたり破けたりしてしまうため、耐久性の強い化繊タイプの畳縁をお勧めいたします。

ミニ畳 施工後接写

 

 

施工後の店内

お座敷は、落ち着いた仕上がりになりました。

施工後の落ち着いたお座敷

同系色の縁で仕上げました

ミニ畳も座面にしっかり納まり、美しく生まれ変わりました。。

施工後のミニ畳

お客様の声

綺麗に、早く、安く工事をしていただき、大変、助かりました。
また何かあれば、ご相談させていただきます。

担当者からの一言【工場担当:田川学】

田川学飲食店ということもあり、畳に美味しそうな食べ物の匂いが染み付いていて、施工中、お腹がキューキュー鳴ってしまいました。

店内は、落ち着きのある内観で、美味しい料理をつまみながら、ゆっくりお酒が飲みたくなることと思います。

そんな素敵なお店のお手伝いが少しでも出来ればと、施工させていただきました。

お問い合わせはこちらから >>

郷土料理「よしおか」さんをご紹介します!
郷土料理よしおかの紹介です

熊本県産の上質な畳はいかがですか?

国内で最大のい草生産地熊本の中でも、環境に配慮し、減農薬をこころがけたエコファーマーによる安心安全のい草を使用した畳表です。

>>熊本エコファーマー特級品

>>熊本エコファーマー特選品

>>熊本エコファーマーこだわり品

前の畳施工例へ移動
このページの上へ移動
次の畳施工例へ移動
 
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています