牽引型キャンピングカーのベッドやソファにあたる部分を畳に変更しました。


 
畳の施工例
メニュー

牽引型キャンピングカーに畳を施工【札幌市手稲区】

キャンピングカーに畳を敷きたい!

ホームページをご覧になり、お電話いただきました。

札幌市手稲区

工事期間:採寸日~1週間
価格:お問い合わせ下さい!
【施工内容】
キャンピングカー内部に新畳
施工年:2016年

>>手稲区のその他の施工例を見る

お部屋の雰囲気に合った素敵な和室の完成

 

施工前の様子

牽引型のキャンピングカーです。

キャンピングカー外観

写真のクッション部分と、すのこ部分に寸法を合わせた畳を製作します。

施工前のキャンピングカー

施主様からの要望

「もともとクッションを敷いている部分で寝ることが多く、クッションだと腰が痛くなることがあるので、畳に替えたい。」「キャンピングカー内はスペースが限られている為、外した時に収納しやすい形の畳にして欲しい。」とのご要望でした。

施工のポイント

キャンピングカーという限られたスペースに合わせた、ベッド用畳とソファーの座面になる畳の製作でした。

座面クッション部分が畳に変更されています。
畳は肌触りがサラッとしているので、暑い季節も快適にくつろげるのではないでしょうか?

施工後のベッド用畳

キャンピングカーの外から畳を撮影しました。
靴を脱いでくつろげる快適そうな空間です。

畳をキャンピングカーの外から撮影

こちらは、ダブルベッド側の畳です。
キャンピングカーの中とは思えないですね!

施工後のキャンピングカー内装畳

使用用途に合わせ寸法を合わせて製作しているので、様々なシュチエーションに合わせ形態が変わります。
※右の写真をクリックすると左の写真が切り替わります。

キャンピングカー畳パターン
キャンピングカー畳パターン1キャンピングカー畳パターン2キャンピングカー畳パターン3

お客様の声

「いい!! これで腰痛を気にしないで気持ち良く寝れそうだわ!!」と
うれしいお言葉を頂きました!

畳担当者からの一言【舩水 健史】

舩水健史キャンピングカーに畳を敷くという初めての試みでした!
自然の中で畳の感触を味わいながら過ごす時間なんてとても贅沢ですね!!
今回のお客様は夫婦でキャンプをするのを楽しんでいるお客様でした。
最初は旦那様専用スペース(青い縁の畳部分)だけの予定でしたが、畳を見た奥様が自分のスペース(ダブルベッド部分)も畳にしたい! との事で再度御依頼を頂きました。

今後とも快適なキャンプライフを楽しんでください!

お問い合わせはこちらから >>

 
表替えと新畳の種類と価格
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています