断熱窓へのリフォームを検討されている方に朗報! 2024年の窓リフォーム工事は最大200万円の補助金利用でお得に!
補助率50%相当 補助上限1戸あたり200万円

※先進的窓リノベ事業について
先進的窓リノベ事業は、既存住宅における窓の高断熱化を促進するため、改修に係る費用の一部を補助することで、エネルギー価格高騰への対応(冷暖房費負担の軽減)や、2030年度の家庭部門からのCO2排出量約7割削減(2013年度比)への貢献、2050年ストック平均でZEH基準の水準の省エネルギー性能の確保への貢献を目的とする事業です。(先進的窓リノベ事業公式ページより抜粋)窓のリフォーム工事をする住宅の所有者等が窓リノベ事業者(当社も窓リノベ事業者です)と工事請負契約を締結し、対象となる窓の断熱改修(リフォーム)を行う事で補助が出ます。既存住宅(建築から1年が経過した住宅、または過去に人が居住した住宅)であることが条件です。
※1)給湯器省エネ事業とは、高効率給湯器の設置に特化した補助金制度です。※2)こどもエコすまい支援事業とは、開口部や外壁などの断熱改修を行う際の補助金制度です。(リフォームの場合)

窓の補助金のほかにも、高効率給湯器に関する補助金、
省エネリフォーム等補助金(こどもエコすまい支援事業)などございます。
お気軽にご相談ください!

窓断熱・補助金のお問合せはこちら
窓断熱の有効性についてはこちら
寒い!熱い!高い!そんなお悩みの半分以上は窓が原因

夏は74%も無駄な熱が入り、
冬は50%もの熱が逃げて無駄になってしまっています。

無駄を断つなら 窓リフォーム 窓交換で無駄をなくして家計に優しく快適に♪

断熱性能のある複層ガラス。種類はいろいろ!
明るさキープで断熱性能アップ

  • 断熱タイプと遮熱タイプ

    「断熱タイプの窓」は、しっかり断熱しながらも太陽の暖かさを取り込んで室内を暖かく保ちます。「遮熱タイプの窓」は、断熱はもちろんのこと、日差しを程よく取り込みながらもガラスに当たる日射熱を遮り、室内を涼しく保ってくれます。窓の向きや気候、日当たりなどによって窓の性能を変えるとより効果的です。

  • 明るさをキープしながら断熱!遮熱!

    複層ガラスは暗くなるのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、しっかり明るさをキープしながら断熱・遮熱することが可能です。断熱タイプは ブルー・ブロンズ・ニュートラルから色を選ぶことが出来ます。※遮熱タイプはブルーのみです(YKKAPLow-E複層ガラスの場合)

窓リフォームのメリット

外気温35℃でもしっかり断熱 窓辺のひんやり軽減・結露も解消 電気代や暖房費を節約 外気温35℃でもしっかり断熱 窓辺のひんやり軽減・結露も解消 電気代や暖房費を節約
おおむね1dayリフォーム
窓のリフォームは、おおむね一日で工事が完了します。 工事中窓を開けたり外したり致しますので、寒くなる前に工事することをおすすめします。

窓交換などの断熱工事は自治体の補助金を利用できる場合があります。
利用する制度によって基準が異なりますので一度当社へご相談ください。

窓断熱・補助金のお問合せはこちら

窓リフォーム実例

  • case1 マンション内窓交換 住宅エコポイント対象のマンション内装工事施工例です。
  • case2 二重窓リフォームで防寒対策
  • case3 マンション内窓交換 断熱トリプルガラス施工
  • case4 樹脂サッシへの変更 札幌市中央区にあるマンションの内装を、樹脂フレーム・ペアガラスのプラストサッシに交換いたしました。施工時間薬1時間!
  • case5 歪んだ窓の交換 隙間風が入り込み、冬は寒く夏は熱い寝室の外窓を交換した事例です。窓全体を交換し、外窓をペアガラスへ変更。断熱効果は格段に違います。二階窓のため、足場を組んで工事しました。
施工例一覧

お問い合わせ

工事対象エリア
札幌市・江別市・北広島市・石狩市・小樽市
お名前Your Name
フリガナName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
住所Address
電話番号Phone Number
お問い合わせの内容Mail Contents

工事対象エリアは、札幌市・江別市・北広島市・石狩市・小樽市です。
土・日・祝日に頂いたお問い合わせは、翌営業日に順次対応いたします。
あらかじめご了承ください。