札幌市白石区にあるお家の浴室床・天井のリフォームなどさせて頂きました。

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >浴室・UT改修他【札幌市白石区】

浴室・UT改修他【札幌市白石区】

HPをご覧になりお問い合わせいただいた札幌市白石区のお客様です。

DATA

浴室・UT改修他【札幌市白石区】
地域: 札幌市白石区【札幌市白石区の他の施工例を見る】
施工期間:6日間
リフォーム費用: お問い合わせください
施工内容:

  • 浴室 :床シート貼り(東リ バスナフローレ)、
        天井シート貼り、水栓カラン交換 2台、
        換気扇交換
  • UT :床改修、天壁クロス張替え、CF張替え
  • 押入 :天壁クロス張替え、CF張替え
  • 階段室:壁作成

施工年:2014年

施工後の浴室

 

施工前の様子

浴室の床が剥がれており、水栓から水を出すとこぼれる状態でした。

剥がれた浴室床

天井や水栓カランも劣化しています。

天井と水栓

また、UTの床には穴が開いてあり、床の構造が不安定でした。

UT床

 

施主様からの要望

「浴室の天井にシートを貼り、床が冷たいので浴室用の床材を貼り、水栓と換気扇を交換してほしい。」
「UTの床を塞ぎ、クロスとCFを張り替えて欲しい。」
とのご要望でした。

 

施工の様子

それでは施工の様子をご覧ください。

浴室施工の様子

既存の浴室はUBではなく、在来工法で施工されていました。
壁のタイルの剥がれはほとんどないので、既存のまま活かし、天井と床にシートを貼っていきます。

●浴室天井

1.まずは天井のシート施工を行います。
既存の天井には直接シートを貼れない為、下地を調整します。

下の写真は施工前の浴室天井です。

施工前の天井

調整のための下地材です。まずこの下地材をテープと接着剤で貼ります。

下地材

 

2.シートを貼っていきます。
シワが出来ないようしっかりと伸ばしていきます。

シート貼り中

シート貼り中2

 

3.周りにコーキングをして完成です。

コーキング中

コーキング完了

 

●浴室床

1.床にシートを貼るため、下地を調整していきます。
しっかりと接着されているタイルを残し、剥がれている箇所の塵や埃を取り除きます。

浴室床下地調整

 

2.高さを調整し接着材を塗っていきます。

接着剤塗布

 

3.床のシートを施工します。
使用する材料は東リのバスナフローレです。

バスナフローレ東リのバスナフローレについて

バスナフローレは東リの浴室床材です。
特殊エンボス加工により「滑りにくさ」と「水はけ性」の両者を兼ね備えたシートとなっております。

●防滑性
表面にある凹凸のため、濡れても滑りにくく転倒防止になります。

●水はけ性
表面にできる水たまりを防止し乾きやすくなっています。

●接触温熱感
素足で触れた時の冷たさを感じにくいシートです。

●衝撃吸収性
クッション性により転倒の衝撃を和らげたり膝をつく体勢も楽に行えます。


床のサイズに合わせて加工し、接着します。

バスナフローレ施工中

 

4.周りにコーキングをして完成です。

浴室床コーキング

浴室床の施工が完了しました。

浴室床完成

 

●浴室水栓交換

次は水栓を交換します。
既存の水栓の位置の寸法を計り、取替え可能かを確認して交換します。

 

1.浴槽側水栓

交換前の水栓です。

施工前の水栓

施工中の様子です。

洗い場水栓 施工中の様子

施工後の様子。使い勝手のよさそうな水栓です。

施工後の洗い場側水栓

 

2.洗い場側水栓

交換前の水栓カランです。こちらは混合栓ではありませんでした。

浴室側水産施工前

水栓カラン交換中です。

施工中の水栓カラン。浴槽側

混合栓になりましたので、適温のお湯をためるのが随分と楽になりますね。

施工後の水栓カラン浴槽側

 

また、既存の換気扇は蓋をスライドさせて開閉するものでしたが、スイッチで切り替えられるものに交換しました。

 

UT施工の様子

床下地の入れ替え、天壁クロス張替え、CF張替え、浴室換気扇用電気配線を行ないます。

今回は浴室とUTがメインでの工事でありました。
沢山の職人さんが同じ部屋で作業するため、一緒に協力してもらいながら作業を行ないました。

職人さんたち

 

1.床に穴が開いていたため、下地を入れなおし、塞ぎます。

床の穴

 

2.次に床のクッションフロアを貼ります。
施工後、クロスを張り替えます。

CF張替

CF貼り中

下の写真は貼り替え後の様子です。綺麗に仕上がりました!

UT床完成

 

押入ベッド

お客様のご要望により、押入れを子供が寝られるようにクッションフロアとクロスを貼って欲しいとのことでしたので、職人さんにお願いして施工してもらいました。

 

押入にCFを貼るため、接着剤を塗布しました。

のり

クッションフロアを貼っています。

クッションフロア貼り中

貼終わりました。

CF貼り完了

 

天井と壁にクロスを貼り、完成した押入ベッドはこちらです。
明るいクロスが貼られ、落ち着く空間になりましたね!

押入ベッド完成

 

 

階段室

階段室の壁を塞いで欲しいとのことでしたので、木下地を組み直し、壁を作成しました。
階段との取合い部分の納め方は非常に迷いましたが、大工さんに上手く納めてもらいました。

 

施工前、階段室は簡易的に仕切られており、隙間にはスタイロホームを挟んでいる状態でした。

施工前の階段室壁

 

木下地を組んでいます。

木枠

 

階段室を綺麗に仕切る壁が出来ました。

壁完成

担当者からの一言

冬季期間での作業であったため、工期を掛けずに行なうことを心がけました。
浴室の改修工事は、構造がユニットで組まれているものと、タイル直張りの在来工法とでは施工方法が変わりますので、状況に合わせてリフォームの内容をご提案させて頂きます。
お住まいのことで気になることがある方は是非お問い合わせください。

 

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る

浴室についてはこちらもご覧ください
浴室・ユニットバス