札幌市豊平区で和室から洋室へと間取り変更したリフォーム例をご紹介します。クロスと床を張り替えることでお家全体のイメージを更に変更し、まるで違うお家のような清潔感の溢れる空間が完成しました。

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ >施工例・事例一覧 >和室から洋室への間取り変更【札幌市豊平区】

間取り変更【札幌市豊平区】

2部屋ある和室から大きな洋室へと間取り変更

DATA

和室を洋室に間取り変更
地域:札幌市豊平区【札幌市豊平区の他の施工例を見る】
施工期間:3週間程度
リフォーム費用:約130万円
施工内容:間取り変更、ウォークインクローゼット造作、壁クロス張替、天井・窓枠塗装、床CF張替、内窓交換、洗面化粧台交換、温水洗浄便座取付
施工年:2017年

完成画像

お施主様との出会い

当社HPをご覧になってお問合せをいただいたお施主様です

施工前の様子

施工前
施工前

経年により壁紙の変色や水廻り、和室の劣化が目立っていました。

お施主様からのご要望

セカンドハウスとして使用するため、全ての設備を交換する必要は無し。
使用頻度が低いと予想されるバスルームとキッチンは現状のままで良いので、その分費用を抑えてゆきたい。
また全室の仕上がりは、清潔感のある真っ白なイメージがご希望です。

施工の様子

間取り変更

今回の施工の大きなポイントである間取り変更。
2部屋あった和室を両方とも洋室へと改修します。

押入れからクローゼットへ

押入れからクローゼットへ①

和室①の奥に押入れが2つ並んでいる箇所。
こちらのいっかくの空間を少し広めに確保し、 使い勝手の良いウォークインクローゼットを新たに造作します。

押入れからクローゼットへ②
押入れからクローゼットへ③

畳を撤去してゆきます。

押入れからクローゼットへ④

2つの押入れも撤去しすっかりスケルトンになったところへ、新洋室(旧和室①)との境界となる壁をたてます。

下向き矢印

新しく立てた壁で囲った内側には、入り口以外の3方の壁に2段のクローゼットを造作してゆきます。

押入れからクローゼットへ⑤

和室①から洋室へ

和室①から洋室へ①

玄関から見て手前の和室は、ウォークインクローゼット付の洋室へと間取りを変更します。
リビングへ通じるドアは無くし、もう一つの洋室(元和室②)とつなげます。

和室①から洋室へ②
和室①から洋室へ③
和室①から洋室へ④

リビングへの開口部は壁に変更。
大きな一つの洋室のような印象になりますが、元の和室を仕切っていた壁が残っていますので、 二つの洋室として扱うことももちろん可能です。

和室②から洋室へ

和室②から洋室へ①

リビングへの襖は撤去し、開口部を更に広げます。

和室②から洋室へ②
和室②から洋室へ③

開口部を広げる様子。
旧和室②の片引き襖があった側の壁を撤去します。

和室②から洋室へ④

広縁を残してむき出しになった床。
この空間に、お客様のご希望である「清潔感のある白」でクロスと床を貼ってゆきます。

和室②から洋室へ⑤

部屋を仕切っていた全ての扉を取り去り、 お部屋全体がリビングから続く一つの空間となりました。

施工後の様子

リビング

before→after1

床やクロスを白にすることで、お部屋全体が明るい印象に!
また、一続きになった洋室の奥にはウォークインクローゼットを設けることで、 動線重視のスッキリしたお部屋の収納力を高めます。

before→after2

水廻り設備

before→after3

担当者からの一言 【藤井 洋輝】

藤井洋輝 今回は、リビングと元和室を繋げることによりお家全体が広々とし、 各お部屋の奥にまで明かりが差し込む間取りとなりました。
また、ウォークインクローゼットを新たに造作したことで、 お洋服はもちろんのこと、大型ケースや季節家電なども収納できる大変有用なスペースが完成しました。
和室から洋室への変更は近年増えている人気の工事です。
住まう方それぞれのライフスタイルに合わせたリフォームアイディアがご提案可能ですので、担当藤井までお気軽にご相談下さい!

担当者別施工例一覧

>>藤井担当施工例一覧はこちら