オフィステナントのアルミパーテーション間仕切り工事

アルミパーテーション間仕切り工事完了
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市豊平区
施工日数 -日間
施工年 2017年
施工内容 アルミパーテーション間仕切り工事・サイン工事
施工費用 約140万円

ホームページにてお問い合わせ頂きました。

お施主様からのご要望

オフィス受付・打ち合わせ室・応接室・休憩室をパーテーションでエリア分けし、 あまり閉鎖的にならず、オープンで明るい雰囲気にしたいので提案してください。

施工前の様子

何も無いがらんとした空間でした。

施工前のオフィス空間

施工のポイント

  • 照明・空調は現状のまま使用する為、パーテーションを設置する支柱の位置との取合いに気をつける。
  • パーテーションのパネルに木目のシートを貼り、明るく暖かい雰囲気にする。
  • 日中施工の為、他のテナントに迷惑がかからないよう配慮する。
  • オフィス入口受付の雰囲気作り。

まず、3Dのプランボードを作成し、お客様にご提案させていただきました。

リフレッシュルームプラン
受付プラン

施工の様子

休憩室

まずはパーテーションの位置をテープで墨出し。
照明の位置を考えながら墨だしします。

テープで墨だし

その墨出しに合わせてパーテーションの枠を取り付けていきます。

パーテーションの枠設置

手作業で丁寧に作業しています。

手作業で丁寧に施工

枠が完成したら、パネルとガラスをはめていきます。

手作業で丁寧に施工

最後に木目シートを貼って完成です!!

木目シートを貼って完成

入口には「Refresh room」の文字が。

カッティングシートでRefresh roomと表記

部屋の中のパネルは白いままで明るい雰囲気です。

部屋の内部は明るい雰囲気

入口受付

受付床施工中

受付のカーペットにはオフィスのイメージカラーであるブルーとオレンジのタイルカーペットを貼りました。

パーテーションには落ち着いた色の木目シートを貼り、お客様をお出迎え。
ブルーとオレンジが映えますね。

施工後の受付床
施工後の受付
担当:佐藤 隆

弊社の提案を気に入って頂き、仕上がり・金額ともにご満足頂きました。

営業担当 佐藤隆