マンション 玄関前 床タイル補修工事

マンション 玄関前 床タイル補修工事

タイルカーペットを一面に敷き詰めました。

DATA

マンション 玄関前 床タイル補修工事
地域:札幌市豊平区
施工期間: 1日
リフォーム費用: 約12万円
施工内容:正面玄関 タイル破損箇所 補修工事
施工年:2018年

床タイル補修後

 

お客様との出会い

当社HPをご覧になった施主様です。

施主様からのご要望

経年劣化や除雪の影響でタイルが破損したり割れたりしている。目立つ箇所(約140枚)を細かく補修し綺麗にしたい。とのことでした。

施工前の様子

タイルの一部が割れて剥がれたりしていました。

施工前の玄関前床タイルの様子

 

施工の様子

まずは、破損しているタイルを剥がしていきます。

タイル剥がし中①

タイル剥がし中②

タイル剥がし中③

タイル剥がし中④

タイル剥がし中⑤

剥がし終わりましたら、次に新しいタイルを貼る部分の下地を調整していきます。
タイルを貼りつけたときに既存部分と高さが合うよう、また水平・垂直を保つよう下地調整も丁寧に行います。

下地調整

下地処理後

下地調整後、タイルを貼ります。

キレイに貼れました。
既存品と同じまたは似た商品を選定し、違和感の無いように仕上げる事を念頭に商品を選びましたので
自然になじんで良い仕上がりになったと思います。

タイル貼後

その後、目地(タイルとタイルのすき間)に目地材を埋めていきます。

下の写真は目地材を埋めている様子です。

目地材塗布

時間をおいて、不必要な部分をスポンジなどで洗い流します。

スポンジで洗い流し

キレイに洗い流したら完成です。

 

施工後の様子

完成した玄関前タイルはこちらです。

完成した玄関タイル①

玄関タイル②

玄関タイル③

タイルの一部補修は、既存タイルと同じ商品(廃番の場合は近似商品)の選定が難しい場合がありますが、
美しく仕上げることが出来ました。