某アパート 金属サイディング貼り工事

アパートサイディング貼り施工完了
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 江別市文京台
施工日数 約1ヶ月
施工年 2010年
施工内容 正面金属サイディング上貼り、看板シート貼替、正面玄関左官工事、電気BOXシルバー塗装
施工費用 約85万円

お客様との出会い

いつもお取引させていただいているお客様からの紹介で施工いたしました。

施工前の現場の様子

老朽化が特に気になるということではありませんでしたが、美観を良くし物件に付加価値をつける事で入居率を今以上に上げることを目的に工事いたしました。

施工前のアパート外観

お施主様からのご要望

外観を綺麗に、デザインはツートンカラー仕上げとの要望でした。

施工のポイント

スパンサイディングのシルバーとネイビーブルーを使用し美しい外観を実現しました。

サイディング貼り

施工前のアパート外観

施工前のアパート外観

足場を組んで施工していきます

足場設置後の様子

サイディング貼りが完了しました

サイディング工事完了

左官等の工事も行いました。

左官工事

美しい外観を実現できました。

工事完了

マンションリフォームで入居率改善!

マンション間取り変更完了
DATA
住宅の種類 マンション
間取り 3Lから2Lへ減築
築年数
施工地 札幌市東区
施工日数 約2週間
施工年 2008年
施工内容 間仕切壁撤去、全室クロス・床貼替、洗面化粧台、水洗カラン、キッチンライト交換 など
施工費用 約80万円

入居率を改善するためにマンションの間取り変更、クロス・床貼り替えなどを行いました。

お客様との出会い

当社がいつもお世話になっているお客様から、ご依頼がありました。

施工前の現場の様子

よくありそうな間取りのマンションでした。入居者の年齢層や、住みやすさを考慮し、入居率改善のために部屋を広げる工事を行いました。
壁の穴や畳の老朽化、プラストサッシのヒビなど、全体的な修繕が必要な物件でした。

破損したプラストサッシ

壊れたサッシ

壁にあいた穴

穴の開いた壁

ペットの引っかき傷

ペットのひっかき傷

劣化した洗面化粧台

施工前洗面化粧台

リビングの様子

施工前リビング

キッチンの様子

施工前キッチン

お施主様からのご要望

部屋の状態を見て、入居率改善のためにどのようにリフォームしたら良いか提案して欲しいとの事でした。

施工のポイント

使いにくい縦長の居間を広いL字に変更することで、入居率改善を図ります!
和室の襖をとりはずせばさらに広々した居間に早代わり。入居者のセンスで間取りを変更できるようにしました。

1.縦長のリビングをL字のリビングにすることで入居率を改善する

縦長の部屋では使いにくいと考え、L字のリビングを提案させていただきました。
テレビのアンテナも1箇所から2箇所に増やし、住む方が自由に配置を選べるようにしました。

施工前後の平面図

施工前の仕切られた部屋
左側にリビングがあります。

施工前の洋室 奥は和室

施工中
左側の壁を取り壊しています。

左側の壁を取り壊している様子

施工完了
リビングが広く快適になりました。

施工後広くなったリビング

2.細かな箇所もリフォームして入居率改善!

大がかりな間取り変更のほかにも、プラストサッシ交換・壁紙の張り替え・ペットのひっかき傷補修・洗面化粧台交換など細かな改修も行いました。

綺麗な空間・暖かな空間だと入居希望者も増えるのではないでしょうか?
リビングはアクセントとして、一面のみ柄の入ったクロスを貼ったのですが、そういったちょっとした工夫も好印象を与えるのではないかと思います。入居率改善を考える際の参考にしてみてはいかがでしょう。

プラストサッシも新しくなりました。

新しいサッシ

リビングはアクセント壁紙で美しくなりました。

アクセントクロス

ペットの引っかき傷も全て補修しました。

蘇ったお部屋

洗面化粧台も新しくなりました。

新しい洗面台

リビングは新築のようです

新築のようなリビング
担当:長沼 利真

縦長のお部屋は家具の配置が難しいので、あえて洋室をつぶしました。
そのことにより家具の配置がしやすく使いやすいリビングとなりました。
テレビのアンテナも2箇所に増設し住む人の自由度を高める取りを意識しました。
トイレには消臭機能のある「空気を洗う壁紙」を採用し、気になる臭いを半永久的に消臭できるよう工夫しました。
壁紙をお部屋のちょっとしたアクセントとなるよう柄物に変更しました。
入居率の改善は大掛かりな工事だけではなくちょっとした工夫でできることもあるのかもしれません。

営業担当 長沼利真

アパートオーナー様よりご依頼の、賃貸アパート・再利用リフォーム

リピートで工事をさせて頂いてるアパートオーナー様より、賃貸アパートのリフォーム工事の依頼を受けました。
内装を一新していますが、再利用出来る設備には美装を施し、賃貸アパートということを考慮の上、可能な限り費用を抑えた再利用リフォームとなりました。

キッチン入替え
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市白石区
施工日数 7日間
施工年 2015年
施工内容 クロス貼替え、床クッションフロア貼替え、畳表替え、キッチン入替え、キッチン水栓交換、浴室水栓交換、浴室鏡交換、洗面台交換、玄関ドア内側塗装、照明器具交換、ハウスクリーニング
施工費用 約 70 万円

お施主様からのご要望

「賃貸として住めるよう綺麗にしてほしい」とのことでした。

施工前の様子

以前の住人が20年以上住んでいたということもあり、内装が、ひどく汚れていました。

施工前 汚れた内装

施工後の様子

クロス張替え

白を基調としたクロスに貼替えることで、お屋全体が明るくなり、雰囲気も大きく変わりました。

施工前の居間
クロスと床を綺麗にした後の居間

和室の壁も綺麗になりました。

施工前の和室
襖もクロスも綺麗です

クッションフロア貼替え

リビングの床は拭いても落としきれないほどの汚れが付いていたため、貼替えを行いました。

施工前のリビング 床
クッションフロア張替後のリビング

畳の表替え

経年劣化が心配されていた畳床は状態が良く、表替えのみを行いました。
畳縁も茶色にし、和室らしいお部屋となりました。

施工前の和室 床
畳張替後の和室

キッチン交換

キッチン本体、ガス台、レンジフード、吊戸棚、水栓は汚れや損傷が酷く、交換をしました。
壁のタイルも年代を感じさせるため、キッチンパネルに貼り替えました。

施工前のキッチン
施工後のキッチン
施工前の吊戸棚
施工後の吊戸棚

浴室

ドアや浴槽には美装を施し、再利用することにしました。
鏡は全体的に曇っており、水栓シャワーも出が悪いため、こちらは交換をしました。

施工前の浴室
施工後の浴室

洗面台交換

既存のものは汚れや損傷がひどく、近年主流のシャンプードレッサータイプに交換をしました。

施工前の洗面室
施工後の洗面室

玄関

土間シート貼り

既存の玄関は下地材が劣化し、床が膨れ上がっている状態でした。そこで、下地材を剥がし後、左官で床を仕上げ、その上に玄関用の重歩行用長尺シートを貼りました。
長尺シートは一般的なクッションフロア材より金額が高くなりますが、その分、表面が硬く破れにくいのが特徴です。

施工前の玄関土間
施工後の玄関土間

ドアの塗装

既存のドアはサビが酷く、年代を感じさせるものでした。
今回、ドアは交換せず、再利用することになりましたので、塗装を施しました。ご覧の通り、見違えるほど綺麗になりました。

施工前の玄関ドア
施工後の玄関ドア
担当:石山 雄也

築年数が経過した物件でしたが、下地や配管に劣化が少なかったのが幸いです。
現状に汚れや損傷が多くても、表装を新しくすることで見違えるほど綺麗になります。
お困りの方は是非お問い合わせ下さい。

営業担当 石山雄也

アパート外階段踊り場他改修工事

アパート屋根塗装完了
DATA
住宅の種類 アパート
建築構造
築年数
施工地 札幌市南区
施工日数 約20日間
施工年 2015年
施工内容 外階段2階踊り場のやり替え、塗装
施工費用 約60万円

いつもお取引をさせて頂いているアパートオーナー様からのご依頼で、外階段2階踊り場の「やり替え」と「塗装工事」を行いました。

施工前の様子

外階段の鉄骨部分は雨風や雪にあたり腐食が激しく、今にも崩れ落ちそうな状況でした。
オーナー様も心配されており、今回の工事となりました。

施工前の鉄骨階段

施工中の様子

外階段のコンクリート部分は、ハツリ 作業を行い、解体していきました。
同時に波板鉄板の解体も行っております。

ハツリ作業の様子
コンクリートを解体し、見えてきた波板鉄板
ハツリ作業と同時進行で行う波板鉄板解体の様子
波板鉄板解体

ハツリ作業の様子を動画でご覧頂けます。大きな音が出ますのでご注意下さい。

通れなくなった二階通路

このままでは住人が通行することが出来ませんので、仮設の通路を作ります。

仮通路施工中

次に、新しい波板鉄板を設置します。

波板鉄板設置中

通路幅に合わせて、現地で加工作業も行いました。

加工作業中
波板鉄板施工後

波板鉄板を設置後、モルタルを流す為の下準備を行い、流し込んでいきます。

モルタル施工下準備
モルタル施工中

モルタルが硬くなる前に平らになるよう、丁寧に仕上げていきます。

モルタル施工仕上げ

最後に、階段全体に下地処理(錆止め防止)や塗装を施し、完成となります。

塗装中

施工前後の様子

施工前と比べていかがでしょうか?
キレイに改修されたのがおわかりになるかと思います。

施工前後の鉄骨階段
施工前後の鉄骨階段別方向から撮影
担当:渡邊 隆義

今回施工させて頂いた現場は、踊り場裏側の波板鋼板が腐食し、その上のコンクリートが落下している状況でした。致命的な事故にならないよう、早めの改修をオススメします。

営業担当 渡邊隆義

洗面所がないワンルームアパートに洗濯機置き場を設置 他

洗面所がないアパートに洗濯機を設置
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市中央区
施工日数 5日間
施工年 2014年
施工内容 洗濯パン設置、洗濯機用水栓取付、ロールスクリーン設置、カーペット張替え、浴室壁シート施工、キッチン換気扇交換、玄関シリンダー交換
施工費用 約57万円

狭小アパートに新たに洗濯機を設置するためのリフォーム工事です。

施工前の様子

設備が古く、年代を感じさせるワンルームアパートでした。
洗濯機置き場の無い間取りのアパートでしたので、キッチンから給排水管をのばしリビングに洗濯パンと洗濯機収納を設置します。

その他にも、カーペットを貼り替えたり、浴室壁のシートを交換したりして次の入居者の印象をプラスにする工事をしました。

施工前のアパート室内

施工現場の間取り図

今回施工するワンルームアパートの間取り図です。
建物の構造上、洗濯機はリビングに設置するしかありませんでした。

・給水、排水をどのように配管するか
・部屋の雰囲気を損なわず設置できるか

上記を考慮し、工事を進めていきます。

洗濯機置き場設置のほかにも図のような工事をいたしました。

間取り図

施工前後の様子

それでは施工前後の様子をご覧ください。

洗濯機パン設置・洗濯機用水栓取付・ロールスクリーン設置

まずは、この現場で一番重要だった、洗濯機置き場設置の様子をご覧ください。
下の写真の赤色の部分に洗濯機を置くスペースを設置します。

洗濯機置き場

まずは壁を解体し、配管工事を行ないます。

配管工事の様子

リビング側で施工した管をキッチン側の給水管、排水管と接続します。

配管接続

次に洗濯パンを設置します。
水が逆流しないよう、洗濯機側の床を高くします。

洗濯パン設置

このままだと洗濯機がむき出しの状態となり、リビングの景観を損ねるため、洗濯機収納を造作します。
下の写真は、収納の化粧板を設置している様子です。

洗濯機収納造作中
洗濯機収納完成

洗濯機を囲むように化粧板が取り付けられました。

次に洗濯機置き場内に水栓とコンセントを設置します。

水栓とコンセント

最後にロールスクリーンを取付けます。
壁紙と色を合わせることで、綺麗に納める事ができました。

ロールスクリーン設置

リビング側から洗濯機置き場を撮影しました。
まずはロールスクリーンを上げた様子。

洗濯機置き場(ロールスクリーン上げた状態)

次の写真は、ロールスクリーンを下した状態です。

洗濯機置き場(ロールスクリーン下げた状態)

ロールスクリーンを下すと洗濯機収納には見えませんね。
これで洗濯機はスッキリと納まり、リビングの景観を損ねることはありません。
収納の上にも小物を置くことが出来ますので収納力のアップにもなりそうです。

本工事では、洗濯機置き場設置のほかにも以下の施工を行いました。

浴室のシート工事

浴室壁のシートを貼り替えました。
水廻りがきれいだと、入居見学者の第一印象も良くなりますね!

浴室シート貼り工事

カーペット張り替え工事

写真では計りにくいですがリビングのカーペットを貼り替えました。
新しいカーペットで好印象に!

カーペット貼り工事

玄関シリンダー交換

玄関の鍵も交換しました。

鍵交換

キッチン換気扇交換工事

写真はありませんが、キッチンの換気扇も交換しています。

担当:長沼 利真

洗濯機置き場がない単身者マンションは多々あるかと思いますが、このようにちょっとした方法で 洗濯機置き場を作ることができます。

入居率でお困りのオーナー様も一度ご検討してみてはいかがでしょうか?
ご連絡お待ちしております。

営業担当 長沼利真

マンションのキッチン交換工事

キッチン交換完了
DATA
住宅の種類 マンション
建築構造
築年数 約20年
施工地 札幌市厚別区
施工日数 2日間
施工年 2009年
施工内容 キッチン交換工事・給排水接続工事
施工費用 約-万円

錆びで傷んだマンションのキッチンを木目の美しい、耐久性の優れたキッチンに交換いたしました。 温かみのある落ち着いた雰囲気のキッチンで入居率もアップ!

施工前後の様子

予算に応じたキッチンをご提案いたします。

キッチン交換前後の様子
キッチン交換前後の様子2

アパート外部鉄骨階段補修工事

アパート外部鉄骨階段補修工事完了
DATA
住宅の種類 アパート
建築構造
築年数
施工地 札幌市南区
施工日数 約2週間
施工年 2015年
施工内容 外部鉄骨階段腐食箇所の補強・補修、塗装
施工費用 約40万円

いつもお取引をさせて頂いているアパートオーナー様からのご依頼で、共用階段の腐食箇所に補強や補修を施し、塗装を行いました。

施工前の様子

支柱には錆や腐食があり、ボロボロに剥がれていたり、折れそうになったりしている箇所がありました。
補修する場所・しない場所があり、確認作業はオーナー様に立会って頂きました。

施工前の腐食した鉄骨階段

施工中の様子

今にも折れそうな所には補強工事を行いました。

鉄骨補強工事前後の様子

下地処理(錆落とし)を行った踊り場の裏には、ローラーで塗装を行えない部分があり、刷毛を使ってを塗装を行いました。

施工前の踊り場裏
施工中の踊り場裏

踊り場の裏もきれいに仕上がりました。

施工後の踊り場裏

下地処理(錆落とし)を行った後、階段全体に塗装を施し完成となります。

アパート外部鉄骨階段補修工事完了
担当:渡邊 隆義

錆による腐食で、致命的な事故に繋がることもあります。定期的なメンテナンスや補修することで、長く安全に使用できますので、是非、お問合せ下さい。

営業担当 渡邊隆義

マンション内装 フローリング貼り

マンションフローリング貼り他完了
DATA
住宅の種類 マンション
面積 約25平米
築年数 約15年
施工地
施工日数 3日間
施工年 2008年
施工内容 床フローリング貼り替え・全室クロス貼り替え
施工費用 約40万円

マンション各部屋床のフローリング貼りと壁クロス貼りをしました

施工前後の様子

リビング

ホワイトフローリングの採用で部屋が明るくなりました。明るくなった部屋は光熱費を節減します。わずかの差が複数の部屋では大きなエコに繋がっていくわけです。

リビング施工前後の様子

洋室

全室クロスも貼り替えました。

洋室施工前後の様子

キッチン

キッチン・ダイニングもフローリングなので、食べこぼしなど心配なお子さんのいる若い世帯でも安心できますね。

キッチン施工前後の様子

ホール

廊下から統一して同じフローリングを採用したことで、第一印象がアップ。

ホール施工前後の様子
担当:長沼 利真

フローリングは選び方次第でエコリフォームに繋がります。オーナー様、管理会社様のお財布にもやさしいのでぜひ導入いただきたい事例です。

営業担当 長沼利真

アパート屋根塗装工事他

アパート屋根塗装完了
DATA
住宅の種類 アパート
建築構造
築年数
施工地 札幌市中央区
施工日数 2日間
施工年 2014年
施工内容 アパート屋根塗装(約160㎡)、アパート階段モルタル仕上げ
施工費用 約38万円

以前弊社でリフォーム工事をさせて頂きました札幌市中央区のアパートオーナー様からのご依頼で、屋根の塗装と外階段のモルタル補修をさせて頂きました。

施工前の現場の様子

築年数もあり、屋根板金がひどく痛んでいる状態でした。

工事前の屋根

お施主様のご要望

「管理アパートの屋根を塗装し、階段を補修してほしい」とのご要望でした。

施工の様子

まずは塗料が付着しやすくなるよう、水洗いをします。
数十年分の汚れを洗い流します。

屋根 高圧洗浄中の様子

高圧洗浄の様子は動画でもご覧いただけます。

蟻掛葺の屋根の場合、塗料が載りにくい部分を先に刷毛で塗装し、その後ローラーで塗装します。
下の写真は蟻掛葺の屋根に刷毛で塗料を塗っている様子です。
蟻掛葺とは下の写真でもわかる通り北海道ではごく一般的な屋根の葺き方です。

屋根塗装中の様子

まずは凸部分を丁寧に塗装します

屋根凸部分塗装

その後全体を塗装します。

屋根全体を塗装

塗装は2度重ねて塗ります。
下の写真は1度目の塗装の様子です。

一度目の塗装の様子

塗装2回目を終え施工完了した屋根の様子がこちらです。
とてもきれいになりました!

塗装後の屋根

屋根塗装の他に、コンクリートの階段をモルタル補修を行ないました。
こちらも綺麗に仕上がりました。

階段モルタル補修
担当:石山 雄也

屋根は張替えるだけでなく、塗装し直すだけで耐久年数は上がります。
ご検討されているお客様は是非お問い合わせください。

営業担当 石山雄也

某アパート 外部鉄骨階段等補強工事

外部鉄骨階段等補強工事完了
DATA
住宅の種類 アパート
建築構造
築年数
施工地 江別市文京台
施工日数 3日(天候により多少誤差有り)
施工年 2010年
施工内容 外部階段 鉄部(錆・腐食)等補強工事
施工費用 約28万円

某アパートの外部鉄骨階段を補強した施工事例です。

お客様との出会い

いつもお取引させていただいているお客様からの紹介で施工いたしました。

施工前の現場の様子

鉄部が腐食し、柱が基礎から外れていました。
錆部分も多く危険なため早急に対応させていただきました。

施工前の外階段

施主様からの要望

見た目の美しさもそうですが、安心して住んでいただけるよう補強を早急にお願いしたいとのことでした。

施工の様子

錆び・腐食で危険な状態だった鉄骨部分を細かくチェックし補強しました。

鉄骨部分補強工事

鉄天井部分施工前後の様子

錆が目立つ1階、鉄天井部分を鉄骨補強致しました。
1階に住む方も2階に住む方も、これで安心して利用できるようになりました。

土台 s家王前後の様子

柱の部分は、土台と柱が離れてしまっていました。
これでは柱として全く機能しないので、溶接補強しモルタルで固めしっかりした柱をよみがえらせました。