こどもみらい住宅支援事業って何?

こども未来住宅支援事業を知っていますか

こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援及び2050年カーボンニュートラル(※1)の実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。(こどもみらい住宅支援事業事務局HP https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/ より抜粋)

※1)カーボンニュートラルとは温室効果ガスの排出量と吸収量を均衡させることを意味します。

補助金の申請手続きは、登録事業者(工事施工者や販売事業者)が行います。
一般消費者は事業者から補助金の還元を受けることになります。

リフォームの場合は、世帯を問わず対象となるリフォームをした方が申請できます!

補助対象となる方(リフォームの場合のみ抜粋)

  1. こどもみらい住宅事業者と工事請負契約等を締結し、リフォーム工事をすること
    「こどもみらい住宅事業者」とは、消費者に代わり、交付申請等の手続きを代行し、交付を受けた補助金を消費者に還元する者として、予め本事業に登録をした施工業者です。
  2. リフォームする住宅の所有者等であること
    「所有者等」とは、リフォーム住宅の所有者(法人を含む)およびその家族、賃借人又は管理組合・管理組合法人のいずれかに該当する人をいいます。

上記①②を満たす方が対象となります。

対象となるリフォーム工事

「開口部の断熱改修」「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」「エコ住宅設備の設置」のいずれかは必須で、上記工事と同時に行う場合に限り耐震改修やバリアフリー改修なども補助の対象となります。

詳細はhttps://kodomo-mirai.mlit.go.jp/をご覧ください。

(1)~(3)の工事、いずれか必須

1)開口部の断熱改修
外窓交換の様子

ガラス交換・内窓設置・外窓交換・ドア交換

窓を変えて温いエコな家に!

2)外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
壁断熱工事の様子

外壁、屋根・天井又は床の断熱

住宅の断熱リフォーム

3)エコ住宅設備の設置
高断熱浴槽の一例

太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽・高効率給湯機・節湯水栓

浴室リフォーム
トイレのリフォーム

(1)~(3)のいずれかと同時に行う場合のみ補助の対象となる工事

4)子育て対応改修
宅配ボックスの一例

ビルトイン食器洗機・掃除しやすいレンジフード・ビルトイン自動調理対応コンロ・浴室乾燥機・宅配ボックス

新時代のスタンダード 宅配ボックス

5)耐震改修
地震の揺れに耐える家を

旧耐震基準により建築された住宅を、現行の耐震基準に適合させる工事を対象とします。

6)バリアフリー改修
手すり施工事例写真

手すりの設置・段差解消・廊下幅等の拡張・ホームエレベーターの新設・衝撃緩和畳の設置

7)空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置
換気機能付きエアコンの一例

本事業の事務局に登録された型番の製品を使用した工事のみを対象とします。

8)リフォーム瑕疵保険等への加入
リフォーム瑕疵保険イメージ

対象となる期間内に契約した、実施する工事について、国土交通大臣が指定する住宅瑕疵担保責任保険法人が取り扱うリフォーム瑕疵保険および大規模修繕工事瑕疵保険への加入を対象とします。

詳細はhttps://kodomo-mirai.mlit.go.jp/をご覧ください。

対象となる期間

工事請負契約の期間:
2021年11月26日 ~ 2022年10月31日までに工事請負契約(変更契約を除く)を締結したものを対象とします。

着工の期間:
こどもみらい住宅事業者の事業者登録以降 2022年10月31日までに工事が完了する物を対象とします。

こども未来住宅支援事業の補助金を使用してリフォームをお考えの方は
お気軽にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策

トータルリフォームのすけみつとして できること

withコロナの時代に合ったリフォームのご提案ページが出来ました!

Withコロナの時代、感染予防対策を行いながらも楽しく快適に過ごすために、リフォームで何ができるか?
新しい生活スタイルにあったリフォームや商品をご案内します。


コロナ禍におけるキャッシュレス決済の推進について

キャッシュレス決済が接触による感染リスクを避ける手段として安心で有効な手段であると認識されております。

政府のキャッシュレス推進と、コロナ感染回避の観点から、今後当社はキャッシュレス決済を推進致します。

詳細は以下をご覧ください。

令和二年七月十五日


新北海道スタイル 安心宣言

すけみつでは、以下の7つの習慣化に取り組みます!

新北海道スタイル安心宣言

「新北海道スタイル」安心宣言PDFをご覧いただけます。


お客様へ

この度北海道内全域に発令されました「緊急事態宣言」を受け、弊社の対応をご連絡申し上げます。

株式会社すけみつは4月6日より社員の7割を在宅テレワークとして業務を行い、4月17日から5月6日までの間、積極的な営業活動を自粛しております。

また社員全員、朝、夕の検温の報告を義務付け、手洗い手指の消毒、うがい、マスク着用等々考えうるコロナ対策を取っております。

お客様とのお打ち合わせは、お客様のご希望に沿った形での方法を取らせて頂いております。 メール、電話、ファックスはもとより、急を要する場合にはご訪問での対応も可能では御座いますが出来る限り長時間の接触を避けての対応と致します。

来週末より大型連休となりますが弊社では連休中5月4日~6日、午前10:00~午後3:00迄の間お客様窓口を開設し、緊急の対応に備えております。

緊急事態に限らず、お困りごとや各種ご相談にも対応できますので遠慮なくお電話頂ければと存じます。

令和二年四月二十三日
株式会社すけみつ
代表取締役 助光重宣


イメージ写真

北海道では、コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大が心配されております。
皆様、日々ストレスを感じながら お過ごしなのではないかとお察しいたします。

例年であれば雪が解ける3月~4月になると リフォームしたい! 改修したい! という気持ちが高まってくるはずなのですが…… 今年は 業者と打ち合わせが必要なリフォーム工事は、コロナが落ち着くまで控えよう。 とお考えになっている方が多いのではないかと思います。

弊社では、現地調査をしてから無料見積もりをさせていただくのが基本的な流れとなっておりますが、現状を踏まえ「出来るだけ電話やメールで概算見積もりを作成すること。」「お伺いする際は、手指の消毒、マスク着用を徹底すること。」「リフォーム予約を開始し、コロナが落ち着いたら、スムーズに工事に入れるような流れを作ること。」を決定いたしました。

内装工事に関しては、工事の際ご自宅に複数人の人間がお邪魔しなければならないことや、洗面化粧台やトイレなどの設備が、中国工場の操業停止による部品欠品のため入荷できないこともあり、この時期は控えるとしても、外壁や屋根など比較的お施主様と接触をしなくても進められる工事も沢山ございます。

令和2年3月

リフォーム予約について

通常春先のこの時期から問い合わせが増える北海道のリフォームですが、今年はコロナウイルスの影響でお問い合わせを控えていらっしゃる方が多いようです。コロナウイルスによる新型肺炎感染が落ち着いたころに、お問い合わせが殺到する可能性がございます。

今年中にリフォームをしたいとお考えであれば、リフォームの予約をすることをお勧めします。

リフォームの予約方法

問い合わせフォーム、若しくはお電話(0120-533-888)に、ご連絡ください。その際に、以下の項目をお伝えください。

1
リフォームの予約電話であること
2
お名前
※フルネームでお願いいたします
3
ご住所
※枝番までお知らせいただくとGoogleMapで事前に確認できるのでスムーズな打ち合わせが可能となります
4
工事内容
5
工事希望月
例:お盆前に工事をしたい など

事前に「出来るだけメールや電話での対応を希望している。」という旨をお伝え頂ければ、出来る限りの対応をさせていただきます。
お伺いする場合は、手指の消毒・マスク着用などを徹底いたします。工事をお考えの方は、お問合せお願いいたします。

比較的工事業者との接触が少ない工事

外壁・屋根や外構の工事は、現場が外になりますので、心配が少ない工事です。雪が溶けたら、すぐ始められます。


お問い合わせはお気軽に。

お問合せはこちら


すけみつのイメージソングが出来ました♪

イメージソング完成記念写真

この度、すけみつのイメージソングが「Keep On Challenge ~すけみつの思い~ 」というタイトルで見事完成しました!!

助光社長のイメージソングへの思い…

「すけみつ(助光)は、人を助けることで未来が光っていく(輝いていく)」

この言葉をモットーに、新しいことに挑戦し続けてきた助光社長。これからもリフォームを通して人々の人生を豊かにしていきたいという思いから、この言葉を歌詞にしたためました。そして社員もこの思いに応え、誠心誠意お客様と向き合い努めてきたことにより、今まで多くの方々に愛されてきました。この歌は皆様への感謝の気持ちと、これからも挑み続けるという強い決意「Keep On Challenge!」を表しています。

助光社長は以前から自社のイメージソングを作りたいという思いがあり、今年YASUさんとの出会いをきっかけに長年の思いを叶えることとなりました。

▼すけみつイメージソング 音源はコチラ!▼

レコーディングは2020年10月某日、札幌市内の音響スタジオで行われました。

~レコーディングの様子~

作詞・作曲・歌すべてHBCラジオでお馴染みのYASUさんに手がけて頂きました!

(左)YASUさん(右)助光社長

YASUさんと助光社長

すばらしい歌声のYASUさんにうっとり

YASUさん、すけみつのために全力で歌ってくださいました!

約1~2時間、とても力強い歌声と情熱で最後まで歌いきってくださり
レコーディング中、助光社長をはじめ社員も感激していました。

歌唱中のYASUさん

住まいの健康、みんなでつくろう♪

このイメージソングには歌の前に「すけみつ」で作成した折句を取り入れています。

す…住まいの

け…健康        

み…みんなで

つ…作ろう    

青文字の部分を助光社長と社員数名の声で収録しました!

全員が初めてのレコーディングです!
最初は緊張した面持ちでしたが、みんな笑顔で楽しく収録することができました!

レコーディング風景

イメージソング制作を終えて…

株式会社すけみつイメージソングの制作は、助光社長の熱い思いと、YASUさんたちバンドチームの方々、音響スタジオの方など、多くのお力添えがあり実現することができました。
皆さん、本当にありがとうございました! そしてお疲れさまでした!

制作後

▼すけみつイメージソング 動画はコチラ!▼

Keep On Challenge ~すけみつの思い~

作詞 作曲 歌 : YASU

地平線の先を目指して 僕らは何処までも行けると信じてる
人を助けて未来が光る 君の笑顔は僕の勲章
今日も Keep On Challenge! それがすけみつ

心豊かなひと時を あなたに過ごしてほしい
住まいは大切な あなたのステージ あなたが輝くそのために
僕らは今日も目指す この先を

歩いた道に名もない花が 咲くように誠実に先を目指そう
勇気が希望に変わるまで 何も恐れずに前を向いて行く
今日も Keep On Challenge! それがすけみつ

実りある日々は人生の喜び 大切なのはすこやかな暮らし
あなたのために安らぐ住まいを 必要とされる人になりたい
そのために僕らは進む どこまでも

リフォームは人生を豊かにする 僕らは信じて挑み続ける
人を助けて未来が光る 君の笑顔は僕の勲章
今日も Keep On Challenge! それがすけみつ
この思い届けたい

この先、株式会社すけみつが10年…20年…30年…と
いつの時代も愛される会社であり続けることを願って

今日も Keep On Challenge!!

新コンテンツ公開︕ リフォーム屋さんと物件探し

新コンテンツ公開! リフォーム屋さんと物件探し
「中古物件を買って、リフォームしたて住みたい!」そんなあなたのための新しいコンテンツが出来ました!
リフォームを不動産、両方扱うことが出来るすけみつグループだからこそできるワンストップ・リフォームサービスです。
こちらから