ピアノ教室防音工事

ピアノ教室防音工事完了
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市北区
施工日数 1週間
施工年 2016年
施工内容 洋室の防音対策工事
施工費用 約90万円

マンションの一室をピアノ教室にする、ということで防音対策工事を行いました。

施工のポイント

予算内で隣室・上階・共用廊下に音が漏れないように対策を考えてほしい、とご要望いただきました。
ご予算的に完全防音は難しいので、隣室・共用廊下と接する壁は「遮音」。天井は「吸音」に重点を置いて施工しました。

工事中の様子

壁に防音専用のグラスウールを充填し、その上から遮音ボードを貼っていきます。

グラスウール貼り
遮音ボード

上の写真は遮音ボードです。

吸音パネル貼り

天井には吸音パネルを貼っていきます。

クローゼット天井の吸音パネル

クロゼットの天井にもしっかりと吸音パネルを貼ります。

音配慮ドア

ドアは音配慮ドアに交換しました。
カラオケBOXなどに使われるような、室外に音が聞こえにくいドアです。

ロスナイ

遮音ボードを貼ることにより部屋の密閉度が増すため、室内廊下に対してロスナイをつけて空気の流れを確保しました。息苦しさの心配もありません。通常の換気扇よりも遮音効果もあります。

ロスナイ…冷暖房の熱エネルギーを排出せずに換気のみを行う換気扇のこと。冷暖房時、暖めたり冷やしたりした室内の空気を排出されるのを防いでくれます。

施工後の様子

予算内で隣室・上階・共用廊下に音が漏れないように対策を考えてほしい、とご要望いただきました。
ご予算的に完全防音は難しいので、隣室・共用廊下と接する壁は「遮音」。天井は「吸音」に重点を置いて施工しました。

施工完了したピアノ教室

グランドピアノが入りピアノ教室の完成です!
音もれを気にすることなくのびのびと練習することにより、ここからたくさんのピアニストたちが育っていくことでしょう。

担当:佐藤 隆

施主様から、ピアノもしっくりと納まり安心してピアノが弾ける空間になったと喜んでいただきました。

営業担当 佐藤隆

間仕切り壁の造作工事

何もない事務所に、間仕切壁を造作し各教室を造作しました。クロス貼で仕上げ、通路になるタイルカーペットは部分貼を施しました。

間仕切り壁の造作工事
DATA 間仕切り壁の造作工事
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市中央区
施工日数 3日間
施工年 2012年
施工内容 間仕切壁造作、建具取付、クロス仕上、タイルカーペット部分貼
施工費用 約60万円
家族構成
間取り

施工前の現場の様子

もともと何もない事務所で、語学教室オープンの為事務所内に間仕切壁を造作し各教室を作るという現場でした。

施工前の事務所

施主様からの要望

費用をあまりかけたくないので予算の中で良い物をお願いします。

事務所のレイアウト

仕切りもない事務所ですが、間仕切り壁を設置し部屋を作ります。

語学教室レイアウト

施工の様子

こちらでは施工の様子をご覧いただけます。

間仕切り壁の造作過程

内装を汚さないよう養生します。軽量鉄骨下地を施工。

軽量鉄骨下地の施工

軽量鉄骨下地にプラスターボードを貼ります。

プラスターボード施工

間仕切り壁によって部屋が二つできました。奥にも部屋ができました

間仕切りで3部屋完成

床はタイルカーペットです。
通路になる部分には一部の色を変えアクセントをつけました。

タイルカーペットのカラーを部分変更

施工後の様子

事務所の様子

間仕切り壁によって教室が出来上がりました。タイルカーペットのおかげで通路もわかりやすくなっています。

間仕切で部屋を分断
お客様の声

綺麗に仕上げて下さってありがとうございます。また何かあったらお世話になります。

担当者より

一般的なオフィスビルでの工事でしたので、日中は各テナントさんが仕事をしている状況なので迷惑が掛からない様、大きな音が出る工事は夜間作業で行い、多少睡眠不足な状態でしたが、無事引渡しも終わり良かったです。

子ども英会話教室パネル間仕切り設置

子ども英会話教室パネル間仕切り設置完了
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市北区
施工日数 1日間
施工年 2016年
施工内容 パネル間仕切り(折戸+スライド式)設置工事
施工費用 約60万円

折戸タイプのパネル間仕切りで、開放感を保ちつつ仕切れる工夫をいたしました。

子ども英会話教室の施工前の様子

仕切りのない広いお部屋でした。

仕切りのない部屋

タチカワブラインドのパネル間仕切りプレイスをご提案

ご要望をかなえる間仕切りとして、タチカワのプレイスをご提案しました。

パネル間仕切プレイス – タチカワブラインド

今回採用したのは、タチカワブラインドのパネル間仕切りプレイス折戸+引戸タイプです。 プレイスは、部屋を緩やかに分かち、あるいは一つにつないでみんなが集まる開放的な空間を生み出すパネル間仕切りです。

施工イメージを合成写真にてご提示させて頂きました。

間仕切りプラン

施工の様子・ポイント

天井面にレールを取り付けて鶴方式の間仕切りのため、重量を受ける音の下地を確認し施工いたしました。

間仕切り設置工事中

完成後の様子

それでは、完成した教室の様子をご覧ください!

提案イメージ通りに仕上げることが出来ました。
ご要望通り、圧迫感なく仕切られているのではないでしょうか。

間仕切り設置完了

間仕切りは、このように全開することが出来ます。

間仕切り全開できます
担当:佐藤 隆

お客様のイメージ通りに仕上がり、ご満足頂きました。

営業担当 佐藤隆

鏡を取付け広く明るい着付教室に

札幌市北区の着付教室に鏡を取付け、部屋を拡張する工事を行いました。以前すけみつで施工されたお客様からご紹介いただき、アドバイスと施工をさせていただきました。

姿見のついた着付け教室の様子
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市北区
施工日数 1週間
施工年 2010年
施工内容 浴室解体、天井塗装、クロス張替え、タイルカーペット貼替および補修、鏡取付、ウィンドゥエアコン2台取付、土間拡張
施工費用 約55万円

プランボードによるご提案

鏡を全面に設置した場合、縁なし畳を施工した場合などお客様のご要望を伺いながら、さまざまなパターンをご提案させていただきました。

プランボード

施工前後の様子

土間拡張

施工前着付け教室入り口

施工前の玄関は土間が狭く使いにくい点が問題でした。
靴を脱ぐスペースが狭く、大人数になると靴があふれかえってしまいます。

施工後 着付け教室入り口

施工後は土間を拡張したことで、玄関にゆとりが生まれました。生徒さんの出入りも楽です。

浴室撤去

浴室と貼りを撤去

使用しない浴室に部屋が圧迫されていました。この部分を撤去します。
また、左天井の梁も部屋を狭く感じさせる要因となっているため削れるところまで削ります。

浴室・梁 解体後

撤去した浴室跡にクロス、タイルカーペットを施工します。
左天井の梁が削られました。

広くなったお部屋

浴室が撤去され、梁も薄くなりとても広く明るくなりました。

鏡取り付け

鏡取付位置

この暗く狭い感じがするスペースが、鏡を取り付けることで一変します。

鏡取付作業中

鏡は慎重に扱う必要があり、施工時は特に気をつかいます。

鏡取付完了

鏡がつきました!大きな鏡は、着付けの時に必要なのはもちろんスペースをより広く明るく見せる効果があります。

ウインドウエアコンに関して、設置のみ工事は行っておりません。

担当:増本 淳志

お部屋をより広く使えるようにするため、浴室を解体することを提案しました。インテリアは清潔感と広さを演出しながら、着物の色が映えるよう全体を白基調で統一しました。
大きな鏡がたくさんつき、広くなったことで、教室の生徒さんにも喜んでいただけるのではないでしょうか。

営業担当 増本淳志

和式から洋式への便器交換

施工後の洋式トイレ
DATA
住宅の種類 テナント
建築構造
築年数
施工地 札幌市白石区
施工日数 4日間
施工年 2016年
施工内容 便器解体・左官工事・床貼り・便器取付
施工費用 約37万円

施工前の様子

和式のトイレでした。

施工前の和式トイレ

お施主様からのご要望

「次借りられる方の為に洋式に直したい。」とのことでした。

施工中の様子

既存便器やタンクを解体します。

和式トイレ解体中

便器解体後、お掃除をして、排管を新設します。

掃除 排管新設

モルタルを流し込み固めます。

モルタル流し込み

床にクッションフロアを貼ります。

クッションフロア施工

新しい洋式便器を設置して工事完了です。

施工後の洋式トイレ
お客様の声

大事になるかと思っていましたが、4日で出来るんですね。大変満足してます。

担当:澤野 優二

和式便器から洋式便器に替えるのは、意外と簡単にできます。
和式トイレから洋式トイレへの交換をお考えなら、是非お問い合わせください。

営業担当 澤野優二

空テナントタイルカーペット工事

タイルカーペット貼り完了
DATA
住宅の種類 テナント
建築構造
築年数
施工地 札幌市中央区
施工日数 1日間
施工年 2016年
施工内容 床のタイルカーペット上貼り
施工費用 約32万円

カーペットを貼替え雰囲気を一新!

お客様との出会い

当社HPをご覧になりご連絡いただきました。

施主様からのご要望

次の借主が決まっているため、至急依頼したいとの事でした。

施工の様子

現場は前の借主が退去したままの状態で床にPタイルや長尺シートが貼られたままでした。

施工前の現場(床の様子)
施工後 タイルカーペット

ガス管がむき出しだったため、BOXでガス管を隠しその上からタイルカーペットを貼りました。

ガス管がむき出しになっっている床の様子
ガス管を隠しタイルカーペットを貼る
お客様の声

東京から引越しする際に確認するのを楽しみにしております。

担当:澤野 優二

お急ぎだったため、現地調査~見積書~請負契約書~入金確認~材料発注+職人手配~着工・竣工までに数日間しかなく、ミスが許されない案件でした。

しかし、施主様のご希望日時に材料・職人がうまくはまり、無事お引渡しとなりました。

営業担当 澤野優二

札幌市西区ウレタン防水工事

空テナント タイルカーペット貼り完了
DATA
住宅の種類 テナント
建築構造
築年数
施工地 札幌市西区
施工日数 一週間
※外部工事の為、天候により日程が変化します。
施工年 2011年
施工内容 ウレタン防水
施工費用 約27万円(貼替工事)
テナントビルの庇(ひさし)の防水シートが老化により破れ、ダクトが外れて一階テナントの外壁に水が漏れていました。季節が冬でしたので、当然氷になり足元が滑りやすく危ないとの事で着工になりました。

施工前の様子

建物一階の天井から水が流れ落ち、凍っていました。

天井から水が流れ落ち凍っている様子

早速漏水箇所を点検してみると、排水口と排水管がずれていて正常に機能していないことが分かりました。

劣化した排水口

劣化した排水口。配水管がずれてしまっていました。

防水工事されていた部分の劣化

その他にも防水工事されていた部分の劣化が多数見られました。

施工の様子

このままでは建物に大きな被害が出てしまう恐れもあります。
早速、ずれた配水管を直し庇(ひさし)の防水工事をさせていただくこととなりました。

施工はまだ雪の多い時期に行ったので施工前は下の写真のような状態でした。
北国の冬は大変です。

雪かき前の施工場所

まずは雪かきをし、劣化の進んだ防水シートをはがしていきます。

防水シートをはがした様子

傷みが激しいサイディングの一部もはがしました。

サイディングをはがした後

はがしてみると下地の劣化・ひび割れなどががよく分かります。

下地の劣化など
ひび割れなど

パテで下地の穴埋めをしていきます。
上の写真と下の写真は同じ位置から撮影しています。穴埋めされているのが分かりますでしょうか?

下地の穴埋め後の様子

はがしたサイディングも下の写真のように処理されました。

サイディング下地処理後

下地処理が終わったらプライマーを塗ります。
プライマーとはprimary(最初の)という言葉が由来の用語で「最初に塗る塗料」という意味だそうです。
今回は接着プライマーを塗り、接着力を向上させています。

プライマー塗布後

その後防水シートを貼ります。メッシュ素材のものが防水シートです。
側面や角の部分から丁寧に施工します。

防水シート施工中

防水シートをアップで撮影してみました。

防水シート接写

ここからウレタン防水を行います。シートの上からウレタンを塗布していきます。まずは下塗りです。

ウレタン防水 下塗り

そして中塗り。

ウレタン防水 中塗り

最後にトップコートを塗布して完成です。

トップコート塗布後

排水口周りもしっかり防水され、配水管との接続もしっかり修繕されています。

施工後の排水口周り
しっかり機能する排水口になりました

これで排水口もしっかり機能します。ウレタン防水工事の完了です。

担当:澤野 優二

こうしたテナントビルに限らず、屋根・庇などの劣化は冬場に問題があらわとなりご相談いただく場合が多いのですが、雪が積もってしまうと工事に除排雪が伴い日数も費用も嵩んでしまいます。
建物は定期的な点検を行い、問題がありそうな場合は早め早めにご相談いただくと良いかと思います。

営業担当 澤野優二

空きテナント タイルカーペット貼り工事

空テナント タイルカーペット貼り完了
DATA
住宅の種類 テナント
建築構造
築年数
施工地 札幌市白石区
施工日数 1日間
施工年 2018年
施工内容 タイルカーペット貼
施工費用 約25万円
タイルカーペットを一面に敷き詰めました。

お客様との出会い

当社HPをご覧になった施主様です。

施主様からのご要望

月上旬の引越し予定なので2月中には工事を終わらせて欲しい。とのことでした。

施工前の様子

空きテナントで、解体の必要はないため工事が行いやすい環境でした。

施工前のテナント内

施工の様子

まずは床一面に接着剤を塗っていきます。

接着剤を塗っている様子

そして一枚一枚丁寧に隙間無くタイルカーペットを貼っていきます。
今回はグレーのタイルカーペットを市松模様に敷きました。

タイルカーペット施工中

入口ドアのところには見切り金物でズレを防止します。

見切り金物施工

施工後の様子

わずか1日で完成です!!

タイルカーペット施工完了
担当:澤野 優二

何事も無くお引渡しすることが出来ました。
ありがとうございました。

営業担当 澤野優二

リトルジュースバー様グランドオープン施工例

リトルジュースバー様グランドオープン工事をご案内いたします

札幌駅パセオ内にあったフレッシュジュース専門店「リトルジュースバー」様が南4条東3丁目にてグランドオープンすることになりました。
グランドオープンにあたり、明治時代に建てられた石蔵の改修工事を担当させていただきました!
時代を感じさせる重厚感のある建物の良さを活かしつつ、ポップで明るい店内となるようスタッフ一同知恵を絞って施工いたしました。
※現在はいちごけずり®専門店として営業されています。

フレッシュジュース専門店「リトルジュースバー」

リトルジュースバー店内top
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市中央区
施工日数 1ケ月
施工年 2011年
施工内容 デザイン・プラン、照明設計・プラン、2Fカウンター製作・1Fカウンター補修、電気配線 全面調査見直し、内装工事全般、看板製作・フラッグ製作・プラン、2F家具の提案、設備工事
施工費用 お問い合わせください
家族構成
間取り

工事内容詳細

飲食スペース

1.デザイン・プラン

2.照明設計・プラン

1F天井アクリル照明オーダー・2Fカウンター内間接照明・外部看板照明・2F照度アップの為、ライティング増設

3.2Fカウンター製作・1Fカウンター補修

1Fは長かったカウンターを短く切り導線を確保して水廻りを製作しました。

4.電気配線 全面調査見直し

古い配線の為調査の結果、全配線を交換した。

5.内装工事全般

2F床・吹き抜け工事・1F厨房内床・壁を造作、トイレ鏡取り付けホール内床、階段床貼り、階段補修・各部塗装工事

6.看板製作・フラッグ製作・プラン

弊社にてデザイン・制作・取り付け工事

7.2F家具の提案

イス×8脚(イームズ)+長いすと一人掛け椅子(オーダー品)

8.設備工事

給排水工事・全般

施工前の現場の様子

施工前内装1F・2F

築100年近くの石作りの蔵で以前はバーとして使用されていたようでした。
2Fは暗く床に隙間があり、1Fにいると、天井から物が落ちてくるような感じ!!!とにかく「暗い」が第一印象でした。

施主様の要望

「古い中にもポップで可愛い店作り」をテーマに、新店舗を完成させたい。とのご要望でした。

プランボードでご提案

今回は、歴史ある石造りの蔵をポップに・・・ というご要望に添うようプランニングさせていただきました。
木の質感を十分に活かしつつ、ビタミンカラーをチョイス。リトルジュースバー様のお洒落なロゴとロゴカラーも取り入れました。

1F内装3Dプラン

1Fは、リトルジュースバー様のロゴ暖簾をメインにご提案。
限られたスペースを居心地の良い空間にするよう差し色はオレンジとホワイトのみとしました。

2F内装3Dプラン

2Fはイームズのサイドシェルチェアをご提案。
ポップな色と形状が重厚な店内を明るく彩ります。

イームズのシェルチェアについて

イームズのシェルチェアは世界的に有名なデザインのひとつですね。座面の形は誰もが一度は目にした事があるはずです。
駅のホームでよく見かける椅子は、実はこのシェルチェアから派生したものなのです。

施工の様子

今回の施工で、一番のポイントは店内の明るさです。 もともと夜間営業のバーだったこともあり、1階・2階ともに照度の低い店内でした。
特徴ある建物の雰囲気を壊さずに日光のような爽やかな光を店内に行き渡らせることを第一のポイントに施工いたしました。

光の演出

それでは一番のポイントとなる光の演出をご覧ください。
まずは1F。
1Fの天井は、木そのままの質感が美しいものでしたが、照明が少なくとにかく暗い。という印象でした。

施工前1F暗い印象
1F天井の光演出

次に2F。
2Fは小さな窓がひとつだけで、天井は屋根の形そのままの傾斜が美しいものでしたが
照明は少なく、やはり暗い印象でした。

2F照明施工前

そこで間接照明を増やし、吹き抜けを制作。
そしてそれを覆うように造作したカウンターの壁内部にも照明をプラスしました。

照明工事後2F

1階のBefore→After

こだわったのは照明だけではありません。
明るくなった店内をどのように演出するのかが大切です。オーナー様と検討を重ねつつ、ステキなジュースバーを完成させました。

施工前は雑然とし、暗い印象だった1階店内も…

1F工事前写真

個性的なロゴを活かした暖簾や、可愛らしい小物たちで彩られた 明るい印象の店内になりました。隠れ家のような雰囲気がステキです!
12月ということもあり、クリスマスツリーがアクセントなっていますね。
プレゼントを配り終わったサンタさんがひょっこり現れそうな、優しい空間となりました。

1F受付工事後

下の写真は、オーナーご夫妻。
奥様は野菜ソムリエの資格をもっていらっしゃる、野菜のスペシャリストです!

1Fエントランス施工後

2階のBefore→After

2階の内装は、やはり吹き抜けとそれを覆うように設置されたオリジナルのカウンターがポイント。
この吹き抜け&カウンターは、照度や・温度の問題を一度に解決し、空間のアクセントともなっています。

それではカウンターが出来上がるまでをご覧ください!

施工前はこのように吹き抜けの無い空間でした。
上でも説明したとおり、暗い・寒いという2階フロアの問題を解決すべく、吹き抜けを作ります。

2F吹抜けカウンター施工前

床を抜いてカウンターのフレームを設置しました。

カウンターのフレーム設置

続いて、カウンターの壁に塩ビ版を設置していきます。この中に照明を入れ店内を明るく照らします。

カウンター施工中

そして完成したカウンターがこちら。
ほわんと明るい店内に白・オレンジ・グリーンのインテリアが可愛らしいですね!
ジュースやランチセットを食べながらおしゃべりしていたら、
時間があっという間に過ぎていきそうな、そんな空間になりました。

2F飲食スペース施工後
2Fカウンター席施工後

そしてここに陰の立役者が・・・
それは床材「サンゲツ 各種施設用フロア 重歩行長尺シート グレインウッド」です。

グレインウッド長尺シート

この床材は、古木のフローリンクをイメージしたシートで、適度な凹凸が木の質感までを表現しています。
靴を履いたままの歩行に十分に耐える床材で、なおかつ
歴史ある建物の雰囲気を生かすことが出来る床材です。
この空間に自然になじみ、掃除しやすく空間を清潔に保つことが出来る優れものです!

外観のBefore→After

この建物は外観がとても個性的です。
古きよき時代の風が吹いているようながっしりした外観を活かしながら、新しい風を取り入れ軽やかに施工いたしました。

下は施工前の外観です。
雰囲気のある外観ですね!
ここからどのように変わるのか、ごゆっくりご覧ください。

施工前の外観

まずはサイン(看板)から。
シルバーとゴールドで上品なサイン看板を掲げました。

上品なサイン看板

フラッグもデザインから制作・設置までご提案させていただきました。
ロゴがお洒落だと、何に使用しても映えますね!

フラッグデザイン設置

そして完成した外観がこちら。

下の写真はグランドオープン当日の外観です。

完成後の外観(夜)

そしてこちらが日中の外観。

完成後の外観(昼)

おまけ

オープン当日、お店に伺いパンケーキやフレッシュジュースを試食させて頂きました。
洋ナシとグレープのジュースは絶品!パンケーキも美味しくいただきました。
マイクロベジタブルという若いうちに収穫する野菜も試食させていただきましたが、野菜独特の臭みがなく、甘くて美味しい野菜でした!

野菜ソムリエの奥様が選んだ北海道の美味しい野菜たちを ジュースで、生で、パンケーキで・・・ 是非お試しください!

フレッシュジュースとパンケーキ
お客様の声

当店のリニューアルを快く引き受けてくださいまして本当にありがとうございました。
二転三転するこちらの要望にも嫌な顔をいっさいせずに一緒にプランを考えていただけたことなど本当に心強く感じました。
一緒にお仕事をさせていただいていた時間が長かったので引き渡しが寂しく感じたくらいです。
どうぞこれからも助光さんの隠れ家として健康になりに(笑)いらしてください。

担当者より

この度は、店舗リニューアルおめでとう御座います。
オーナー様ご夫婦の人柄と情熱に心動かされ仕事の本当の喜びを感じさせて頂いた気がします。

店舗リニューアルの経験は多少なりともありましたが、ここまでこだわったジュースバーは初めてで、どう個性を引き出して安心・安全・オーナー様の良さや個性を全面に出せる店作りが出来るか。前店舗の余韻を残しながらさらに進化できるか。 本当に悩みました。 でも、オーナー様はじめリニューアルに関わった全てのスタッフが考え抜いて進めたからこそ世界でたった一つの「個性があり、お客様が温かい気持ちになりながらゆっくり出来るスペース」が出来たのでは無いでしょうか!
スピリチュアル的な建物で とても居心地が良い空間、ここでしか見る事が出来ない写真や情報、美味しくて健康的なジュースやランチ。 何度でも足を運びたくなるリトルジュースバーのリニューアルに関われたことに感謝いたします。
本当にありがとうございました。

店舗紹介【LITTLE JUICE BAR様】

野菜ソムリエが選んだ厳選野菜や果物をソムリエマジックで美味しいジュースに!
HAPPY EASY HEALTHY をコンセプトに、美味しくて、健康的にビタミンを補給できるフレッシュジュースをご提供致します。
明治時代に建てられた石蔵を改装した店内も一件の価値あり!です。 是非お立ち寄りください。
ご来店を心よりお待ちしております。
(※現在はいちごけずり®専門店として営業されています。)

LITTLE JUICE BAR
LITTLE JUICE BAR様イメージ

上質なプライベートサロンを

札幌市白石区にオープンしたプライベートサロン工事を担当させて頂きました。(※現在は移転しています)

プライベートサロン リアン
DATA
住宅の種類
建築構造
築年数
施工地 札幌市白石区
施工日数 約25日
施工年 2019年
施工内容 壁造作、クロス貼り替え、床貼り替え、シャンプー機器1台設置など
施工費用 約700万円
家族構成
間取り

毛髪サロンリアン店舗新装工事

上質で優雅なプライベート空間を演出した毛髪サロンの事例です。

お客様との出会い

ホームページよりお問い合わせいただきました。

施工前の現場の様子

スケルトン(内装工事などを施す前の状態)の状態でした。

既存スケルトン

プラン

内装 外装ともに弊社で提案させていただきました。
お客様に特別な時間を過ごして頂く空間として設計させていただいております。

内観

サロン内観3D
3Dプラン内観

外観

リアン外装プラン合成

施工後の様子

完成したリアン様のサロンをご覧ください。特別感のあるプライベート空間が実現しました。

外観

外観は明るいイメージで仕上げています。
入口奥の美しいサインが、外からでも確認できます。

施工後のサロン外観
店内入口サイン

サインもとても美しい!

エントランス

こちらはメインスペースへつながるエントランスです。
この先にどんな空間があるか、ワクワクしますね!

店内エントランス

サロンメインスペース

エントランスを抜けると広いサロンスペース。
落ち着いた空間の中央に、上質なシャンプー台を設置しています。

サロンスペース
プライベートサロンスペース

トイレ

トイレ空間は、メインスペースとは雰囲気を変えて、かわいらしい感じです。

リフォーム後店内トイレ空間

素敵なサロンが完成しました。

担当:高木 智

リアン様はシャンプー機器1台の営業形態でした。
お客様一人に対しての特別感のある施術をされるサロンでしたので、店舗内装においても「特別感」を表現する事を心掛けました。

営業担当 高木智
担当:岩永 式允

お打ち合わせの当初より、鮮明で具体的なご要望を共有することができ、イメージからプラン、 プランから施工、仕上がりと施主様のご協力により、とても魅力的な空間が完成致しました 。

営業担当 岩永式允
店舗紹介【毛活塾リアン -RIANT-様】

あなた様だけの癒しの空間『リアン』では、心理士でもある施術者が、ご相談者様のお悩みを丁寧に聞き取り、医師、管理栄養士のサポートのもと、お一人おひとりに合った、安心で安全なセルフケアをご提案いたします。

毛活塾リアン -RIANT-
毛活塾リアン -RIANT-様イメージ