田舎そば たちばな様という飲食店様向けに小上がりの畳工事を行った清田区の施工例です


 
畳の施工例
メニュー

飲食店の畳工事【札幌市清田区真栄】

田舎そば たちばな様の畳工事を行いました!

飲食店の畳工事を行いました。
蕎麦の香りを邪魔しないようイ草の香りがしない樹脂表にて、畳の表替工事を行いました。

札幌市清田区

工事期間:2日
価格:約13万円
【施工内容】
12畳半間、樹脂表にて表替え
施工年:2014年

>>清田区のその他の施工例を見る

完成したそばやの畳部屋

 

施工前の様子

およそ15年使用した畳でした。

施工前の蕎麦屋の畳

既存の畳表も樹脂表なのですが、ささくれた状態になっています。

樹脂表ささくれの状態

ただ、樹脂はイ草と違い、靴下や衣類に刺さったりしないのが特徴です。

 

 

施主様からの要望

「畳表がボロボロになっているため、綺麗にしたい。」
「 なるべく丈夫な畳表で張替てほしい。 」とのことでした。

 

施工のポイント

営業終了の午後3時より引取作業を開始しました。

まずは座布団や座卓を小上りから移動し、装飾品を一ヶ所にまとめ、埃がかぶらないようビニールで養生しました。

装飾品を養生

厨房・店内に埃が舞わないよう入口もビニールで養生し、畳の引取作業を行いました。

入口の養生

いつも通り、畳の位置・向きを記録し、畳を小上りから撤去いたしました。

畳撤去後の様子

床面のゴミや埃を綺麗に掃除し、引取作業が完了。
写真を見て分かると思いますが、元々L字の間取りだった小上りを、四角い小上りに改修したあとが残っていました。

畳撤去後の様子2

翌日、営業開始に間に合うよう午前8時50分より敷込作業に入りました。

施工後の小上がり

畳の不陸(でこぼこ)を調整し敷込完了。
座布団と座卓を元に戻し、ビニール養生を撤去して無事午前9時半頃に工事完了しました。

 

施工後の様子

それでは施工後の様子をご覧ください。

施工後の小上がり 接写

美しい仕上がりの畳

工業表の特徴一つが『色の均一感』です。
すっきりと広く綺麗な印象になると思います。

テーブル配置後の小上がり全体

小上がりから入口を見る

美しい仕上がりです。

 

施工後の施主様の声

やっぱり新しい畳は気持ちがいいですね。
営業時間外の間にすばやく畳工事をしていただき、感謝しております。

 

担当者からの一言【工場担当:田川学】

田川学弊社は畳屋なので、本来であればイ草の香りのする良質な国産畳表をお勧めするのですが、 今回のテナント様はお蕎麦屋さんのため、蕎麦の香りを邪魔しないよう無臭の工業表(化学表)にて施工をいたしました。

そばが食べたくなったら、美味しくて畳も新しくなった「田舎そば たちばな」様でいかがでしょうか?

 

お問い合わせはこちらから >>

田舎そば たちばな様をご紹介します!
清田区のお蕎麦屋さん たちばな様をご紹介

前の畳施工例へ移動
このページの上へ移動
次の畳施工例へ移動
 
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています