10年後も色褪せない和紙表の施工事例です。

耐久性に優れた和紙表で新畳工事【北区】

10年後も変わらない部屋へ…

当社HPにてお問い合わせいただきました。

札幌市北区

工事価格:約9万円

工事期間:3日

施工内容:
4.5畳新畳工事(本間サイズ)
防虫シート敷き

施工年:2019年

>>札幌市北区のその他の施工例を見る
施工後の和室

お施主様からの要望

引っ越し先の畳が古く、見た目が気になるので、新しく交換したい。

施 工前の様子

以前住まわれていた方が家具を置いていた場所だけ畳の緑色が残り、その他は茶色くなってしまっています。

施工前 部分的に焼けた畳

施工のポイント

その1
「ダイケン健やかおもて 銀白100A」
今回使用した畳表は、色褪せに強く、撥水性に優れた、高い耐久性が特徴の和紙表です。
物を置くスペースとして活用されるそうなので、和紙表に決まりました!

 

その2
「若草色」
畳は新畳のときは緑色ですが、自然と黄金色に変わっていきます。その中間色が若草色です。畳の色が自然に変化していく様を表現した和紙表を使用したことから、落ち着きのある部屋になること間違いなしです。


若草色の見本

その3
「サイズが大きい」
寸法を計測してみると、写真ではわかりづらいですが、本間サイズという北海道の基本サイズよりも大きい畳でした。

畳の大きさの違い>>

料金は多少割増しになってしまいますが、工事は可能です。

納品後の写真がこちら。

施工後の和室

明るい印象になりました。

 

 

その4
「無料のへり
畳縁は弊社指定の無料縁です。

無料縁を付けた畳

縁のくすみカラーと畳の若草色は相性抜群です!お部屋によく馴染んでいますね。

 

畳担当者からの一言

工期にあまり余裕がなく、急ピッチで作業を行いましたが、綺麗に納まり安心しました。
北海道の基本サイズである五八間(87cm×176cm)より大きい畳は、状況によっては対応が難しい場合もあります。気になる方は是非お問い合わせください。
お問い合わせはこちらから >>

舩水健史

 
表替えと新畳の種類と価格
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています
畳の施工例
メニュー

page top